スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■トナリ 丸の内店@丸の内


2011年03月10日
トナリ店110310


住所     東京都千代田区丸の内2-7-3

営業時間   11:00~22:00

定休日     無

最寄り駅   JR京葉線「東京駅」京葉3番出口 徒歩3分
       各線「有楽町駅」JR国際フォーラム口 徒歩6分


コメント
本日は、丸の内のトナリです。
東陽町の本店にもいったことがないので、トナリ初訪問。
↓クリック拡大
トナリタンメン110310
食したメニュー  タンギョウ 880円

六厘舎系のタンメン屋と言えば、期待も自然と膨らみます。
11:45ごろ到着で、待ちは15人程度。
東京ビルディングには、三菱電機とか、JPモルガンとか
入ってるので、一流企業のサラリーマンも御用達か。

回転率は高めで、以外にすんなり着席。
「ニンニクいれますか?」
ではなく、
「ショウガはいれますか?」
と訊かれ、もちろんショウガ入りでいただく。
タンメンですが、
麺は、浅草開化楼の平太麺。
麺がしっかりしてる感じで、噛み応えもバッチリ。うまい。
スープは、濃厚な豚骨系乳化スープに塩ダレかな。
麺が太いだけに、これだけ濃厚だと麺を受け止める事が出来て
バランスがいい。
ショウガもスープの味に一役かっていて食欲を増進させます。
トナリ麺110310
野菜は、盛り盛りでシャキシャキ。
大量の野菜を中華鍋で時折、火を噴きながら
焼き蒸しされていて、ブラックペパーがアクセントに
なっていて美味。
トナリ餃子110310
タンギョウの餃子の方は、6個ついていて肉厚で美味しい。
これ、タンメンが720円で、タンギョウが880円。
差額160円で6個の餃子がついているので、費用対効果高い。
でも、餃子単品だと400円という値付けの疑問は残りますが。笑


星5つ
★★★★★
※六厘舎と浅草開花楼のタッグで出来上がったタンメンは
 ラーメン二郎っぽさを感じさせつつ、全く別物を
 完成させたクオリティの高い一杯でした。
 これなら、通う価値のある一杯ですね。

-- PR -----------------------------------------------
購入の約70%がリピート【尾道ラーメンほっとライン】

-----------------------------------------------------------

-- PR -----------------------------------------------
人気ブログランキング←この記事が面白かった時はクリックを。
人気ブログランキング←この記事に共感した時はクリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事で二郎が食べたくなったら、クリックを。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret

普通のラーメンブログを


Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加 マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ラーメン二郎ブログ
検索フォーム
あの有名店の味をご家庭で
スポンサーリンク
ローンの一本化なら、こちら!


安心の新生銀行グループ


芸能人が数多く受診している、全身ドックのご案内。

おまとめローンあり↓

任意整理で借金解決出来ます!
FC2カウンター
フリーエリア

ジオターゲティング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。